ショップサーブで使えるCSSテクニック

1. 表示されている箇所を非表示にする

例えばヘッダー部分の h1 とか h2 、その他の部分を非表示にしたい場合、
非表示したいIDとかクラスに以下のプロパティを追加します。

2. h3 などのタイトル部分の背景を好みのものに変更する

もしかしたらお使いのテーマによりクラスが違うかもしれませんが、
テーマのスタイルシートの中から .title1 .title2 .title3 という部分を探し
その中の background のスタイル部分の画像を切り替えます。

デフォルトでは↓ のような感じ

上記の title_bar02.gif っていうのを変更します。

画像を管理画面からアップしてから、新しいものに入れ替えます。

注意するべき点としては、他の修正の面倒がないので、
デフォルトのものと同じ大きさで作ることをお勧めします。

3. ページ全体を中央寄せにする

ショップサーブのデフォルトではページ全体が左寄せになっているので、
それを中央寄せにしたい時の方法です。

上記を(どちらかがすでに入っている場合は省いてください)
下記のbodyタグの間に追加。

スタイルシートの #container というスタイル部分に

を追加すればOKです。

4. 新着情報をインラインフレームを使わずに表示する

新着情報などをセンターエリアとかサイドエリアに表示したい場合、
以下のようなスタイルをお使いのテーマに追加して

※上記の数値は適宜カスタムしてください。

以下のように表示したいエリアに記述

5. カート画面に移動したときにセキュリティーアラートが出ないようにする

画像台帳に sample.gif という画像をアップロードした場合
画像表示のアドレスを以下のように変更

もうひとつの方法として、ssl が使える別サーバーに画像をアップして、
そこから呼び出すとセキュリティーアラートは表示されなくなります。

:: スポンサーリンク ::

posted by そば富泉

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)