忘れそうなので、CSSとWordPressのカスタム備忘録

要素の自動改行

要素からはみ出す文字を非表示

フロートした要素をclear:both;を使わずにclearfixを加える

CSS ↓

HTML ↓

WordPressのユーザー名(ログインID)を admin から好みのものに変更

インストールしたまま使っているといつまでたっても、
admin っていうIDでログインしなくてはなりませんので、
好みのものに変更する方法。

とりあえず普通にadminでログインして、
ユーザーの新規追加で好みのID(ユーザー名)・パスワードで追加するときに
権限グループで 管理者 を選択。
で、新しい管理者ができたわけですので、
一旦ログアウトして、新しいユーザー名でログイン後、
デフォルトのID adimin を削除するだけです。

ちなみに管理画面とかブログで表示されるようになった管理バーは
ユーザーの編集画面で管理バーの表示項目で
サイトを表示する際
ダッシュボード内
のチェックを外すと表示されなくなります。

WordPressのプラグインを入れたときにちょっとデザインをカスタムするとき

単純に考えると方法は2種類なんですが、
ひとつはプラグインで直接CSSを引っ張っているパターンをカスタムと
もうひとつは、使っているテーマに要素のCSSを追加するパターンです。

プラグインによってはCSSがない場合もあるので、
使っているテーマに直接追加するほうが簡単かもです。

方法としては単純にプラグイン有効化、実装したあとに、
普通にページを表示して該当部分のソースをみて、
クラスとかIDがあれば、それをスタイルシートに追加すれば
変更できるかなと。

私の場合は結構多様しています ^^;

:: スポンサーリンク ::

posted by そば富泉

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)