WEB屋さんではない、ショップ店長が一からCSSを覚える

世の中には沢山のWEB屋さんが存在しているので、
大手や力のある商店であれば
HPの制作を外部に依頼する余力があるかもしれませんが、
私のような小さなお店を運営している者にとっては
とてもとてもお願いできるような
余力がないのが現状ではないでしょうか ^^;

個人的には2003年からHPの制作を素人なりにやっておりますが、
もちろんプロの方の技術力などに叶うはずもないので、
毎日、1時間でも30分でも、コツコツと学んでいけば、
ある程度の形にはなってくると思います。

この8年間を通して、個人的に一番感じているのが
WEB制作においては、CSSをある程度理解することが必須だということです。

初めて目にしたときは、何やら分けのわからない文字列が
ゴチャゴチャと並んでいてサッパリでしたが、
現在はある程度理解出来るようになりました。

もちろんHPで売上を上げるためには、
コンテンツや、文章力、画像など沢山の要素がありますが、
今回はあくまでもHP制作の基本である
CSSを少しずつ覚えることについてのみ書きます。

まず、何がどうやってどのように使われているのかを理解する ↓
http://www.htmq.com/style/index.shtml

上記のサイトで一つ一つひたすら、それぞれの役割を見てみます。

とても面倒なことですが、練習用に1ページ作って、
ひとつひとつがどのようになるのかを理解するまで
やるのが良いかなと思います。

よく使うもので、

margin と padding という要素の高さとか幅を指定するCSSがありますが、
それぞれ要素に対して役割が違うので、
どう違うのかをきちんと理解するまで、
あれこれと、やってみるしかないんですね ^^;

CSS3の登場で最近はもうちょっと増えましたが・・ ↓
http://www.htmq.com/css3/index.shtml

もちろん全てを覚えるのは本当に大変なことなので、
ページ制作をしながら反復することで
より理解を深めていくかなと。。

そして、ちょっと覚えてきた頃に必ずぶつかるのが
何で思ったように表示されないのか??

ということです・・ 笑

こうなるとなかなか自分では解決できない場合があるので、
ひたすら検索をやってみます。

見つからなくても、キーワードを変えたりして
ひたすら探します・・・

そうすると、あら不思議!!
広いWEBの世界には親切に解決方法を記している方が
いらっしゃるものです♪

解決した場合は、書いてある記事ページに
コメント欄があれば、きちんと御礼するのをお忘れなく ^^;

その際、もうひとつ重要なことは、
覚えにくいものや、問題を解決したのに苦労したものは、
何かしらに備忘録として書いておくと良いです。

私の場合は、このサイト自体が
そういった役割のひとつにもなっています。

人それぞれ、やり方も、ある程度覚えるまでの道筋も違うと思いますが、
私の場合に限っては、ザックリとこんな感じで覚えてきました。

素人のやっていることなので、
ソースが汚いとか、なんか順序がおかしいとか、
専門の方から見たらツッコミどころ満載かもしれませんが、
まあ、何とか閲覧できているのでよしとしておきましょう♪

お金をかけないのであれば、コツコツと地道に
積み重ねていくことしか方法がないのは確かなことです ^^;

ご自分で頑張ってらっしゃる皆様、頑張りましょう!!

posted by そば富泉

:: スポンサーリンク ::

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)