通販そば屋 富泉が運営するレシピサイトです。お客様専用レシピ~コンテストレシピまで。
:: スポンサーリンク ::

必要な調理道具・材料

調理道具
鍋(ご家庭で一番おおきなもの)
※パスタ用の鍋がベスト・
菜箸(出来るだけ長い方がいいです)
・キッチンタイマー・ボール・ざる・
振りざる(温かい麺でお召し上がりの場合)・
氷(夏場)・そしてもちろん水 ^^;

麺の種類別の茹で時間

挽きぐるみそば・・・1分30秒
ダッタン茶そば・・・1分30秒
手作りうどん ・・・・4分40秒

麺の茹で方

調理道具
なるべく大きい鍋に、たっぷりのお湯を沸かします。
大きな鍋が無い場合は、ご面倒でも一人前より茹でてください。
調理道具
ボールに水を用意します。(夏場は氷水)
調理道具
お湯が沸騰してきたら麺をほぐしながら鍋に入れます。
(麺はやさしく扱ってください)
麺を入れたら直ぐにタイマーをセットします。
(蕎麦1分30秒・うどん4分40秒)
麺が多い場合、お湯の温度が下がり、
生茹でになる場合がありますので、
その時は、噴いてくるまで蓋をしてください。
調理道具
麺を入れたら、箸でそっと混ぜます。
(8の字を書くように混ぜるのがコツです)
お湯が吹きこぼれない様に、気をつけてください。
吹きこぼれそうになっても差し水はせずに
火加減で調節して下さい。
調理道具
タイマーがなったら、麺を取り出し水で素早く冷やします。
調理道具
冷水で引き締め、更に流水でしっかり冷やします。
出来上がりの麺
冷たい麺でお召し上がりの場合は、冷やした麺を器に盛り付け
冷たいそば汁でどうぞ。
(薬味ネギ・わさび・海苔等お好みでお召し上がり下さい)
出来上がりの麺
温かい麺でお召し上がりの場合は、茹でた鍋にお湯を残しておき
食べる直前に、麺・汁をあたためて器に盛り付けてどうぞ。
お好みで、トッピングしてお召し上がり下さい。
T’s Point
たっぷりのお湯で茹でること
温かい麺の場合は、茹でたそば湯を捨てずに、温める時に利用

posted by そば富泉

:: スポンサーリンク ::
IE(インターネットエクスプローラー)バージョン8以下でご覧の場合、
コメント投稿欄表示に時間がかかる場合がございます

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  • レシピ(記事)を検索

  • Category

  • ソーシャル