メアドをスパムから守る方法まとめ(2つ)

はじめに・・・
この方法、ショップサーブでは使えません ^^;

さて、ショップサーブ以外を使っている場合(他にもだめなとこあるかも)の方法を2つ。

1つ目は HTMLエンティティ化

説明、エンティティ化はこちらから

2つ目はCSS display:none; を使用する

以下のスタイルを記述して

html部分は以下のように記述するだけ

ようするに クラスspan.hideで記述された見た目の部分を非表示にするだけ ^^;

ブラウザ上の見た目は

と表示されます。

ところがソース上はspan で記述した文言が表示されるのでそのまま↓

となり、自動収集のロボットちゃんがきちんと拾えないわけです。
手動で集めてる暇なかたにとってもちょっと面倒ですし ^^;

メアドをコピペして送信する場合は
sample@(ここ部分は削除してメールして下さい)tomisen.comってコピーされるので、
(この部分は削除してメールして下さい)を読んだとおり削除するだけです。

参考サイト

:: スポンサーリンク ::

posted by そば富泉

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)