ショップサーブの良いところ・悪いところまとめ

私がショップサーブを使い始めたのは
ショップサーブのサービスがはじまってすぐだったので、
かれこれ4年くらい前になり、それ以前はサイトサーブでしたので、
トータルで7年の間、Eストアーのサービスを利用しています。

その間に感じたショップサーブの良いところ・悪いところをまとめてみました。

良いところまとめ

1.電話サポートが充実している

2.他のポータルサイトなどと連携(ショッピングフィード)
 最近ではGoogleショッピングとも連携しています。

3.ショッピングカートの機能が価格の割に充実している

4.テンプレートが豊富なので初心者でも簡単にオープンできる

5.ドメイン料が無料(更新費用も)

6.カード決済の手数料が安い

7.機能とかサポートの充実度のわりにお得な価格設定

8.ある程度の規模までならメールマガジンも発行できる(価格に含む)

9.簡易なシステムですが携帯サイトも作れる

悪いところまとめ

1.サーバーの容量が少ない(私は3GBの契約)
 最近では画像も大きくなってきていますし、動画、javascript、
 なども考慮するとちょっと物足りないです。

2.データベースが使えない・・
 ブログ等のCMSをインストしようとしてもデータベースが使えないので。。
 ショップサーブ デフォルトのブログ機能では貧弱です。

3.独自ドメインショップ数日本一というだけあって
 顧客数も多いので、同じサーバーに負担を大きくかける人がいると
 かなり影響を受け易い

4.上記とかぶりますが、結構頻繁に鯖落ちしたり
 管理画面等の表示が激重になります。

5.ショッピングサイトとしての機能は充実していますが、
 最近の他の似たようなサービスと比べると見劣りするところもあり

 ※このへんは随時、機能追加してくれたりの対応があるので、
  あとは根本的にバージョンアップとかして欲しいところ・・

6.月額利用料の他に、注文処理手数料・転送量オーバーなどの課金が発生する

7.ある程度のページ作成の知識ができたときは、逆にカスタマイズがやりずらい
 このへんもプロに依頼しちゃうとか、個人のレベルにもよると思いますが。。

 簡単にやろうと思ったら、別サーバーでWordPressとかをインストして
 それぞれの商品の、かごに入れるタグを張っちゃえばよいのかも ^^;

で、結局のところどうなのよ~?? っということで

ショップサーブを最初から利用している身として感じるのは、
良いところも悪いところも含めて、費用対効果は高いと感じています。

○天に出店したこともありますし、こっそりと他所も試したことがありますが、
月額費用に対しては合格点を充分つけられるとおもいます ^^*

売れる売れないは、本人の情熱と根気、
そして、軸をぶらさない芯の強さ次第なのではないかなと・・

ネットショップは簡単に店を開けますが、逆を返すと店を閉めるのも簡単ということです。

目先の情報に囚われすぎたり、なんかうまい話でも・・
な~んて思っても、はっきり言うと無駄です。キッパリ!

うまい話は当然それなりにマネーもかかります 笑

ましてや、ショッピングページを作れば現在の状況を打開できる~
な~んて思ってネットショップを始めたら・・
かなり深~く落ち込むことになりますから ^^;

どんな商売でも言えることだと思いますし、
どこのショップシステムを利用しても言えることですが、
結局のところ、コツコツと日々の努力を積み重ねることでしか決して結果は出ません。

まあ、芸能人が取り上げてくれたりしたらちょっと話は変わりますけど、
そうだとしてもきちんとした商売を繰り返しやっておかないと、
結局、瞬間風速で終わってしまいます。

なんだか話が脱線してしまいました・・・ 反省・・・

そんなわけで・・・

トータルとしては、ショップサーブはオススメ! ということになります。

情熱と根気には自信があるひとは ○

ショップサイト作れば現状打開とか安易な気持のひとは ×

※個人店レベルのお話です。はい ^^;

posted by そば富泉

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)