ショップサーブでアクセス解析を入れてる場合、
(一般的には Google Analytics Yahoo!アクセス解析で、その他もありますが・・)
注意しなければならない点があったので備忘録です。

ショップサーブではアクセス解析タグを
管理画面→集客・運用→アクセス集計タグ設定から
Google Analytics ならウェブプロパティID入力、
Yahoo!アクセス解析 その他の解析なら、アクセス集計タグの設定で入力すると
反映されて解析ができるのですが、
Google Analytics でウェブプロパティIDを入力した場合には問題なさそうですが、
Yahoo!アクセス解析をアクセス集計タグの設定で入力した場合に不具合が生じます。

その不具合とはこれ↓

どういうことかというと、カート設定で選択肢項目を設定している場合、
通常は選択肢項目の未入力項目があれば、
上記の画像のようにアラートが出てきて未入力であることを知らせてくれるのですが、
どうやらYahoo!アクセス解析を入れると、スクリプトがぶつかるらしく、
IEだとアラートが出現せずに次の画面に移動してしまい、(ショッピングカート画面)
赤文字で、〇〇を選択して下さいっていうことになってしまいます・・

選択肢項目を一切使っていなければ問題はなさそうですが、
使っている場合は要注意です。

次の画面にいっても迷わず、ブラウザの戻るボタンで戻り、
項目を選択してくだされば良いのですが、
一般の方は?????になってしまう確率が高いようです。

実は私もお客様からお電話をいただき気が付きました・・ ^^;

何度、カートに入れても商品が入らないよ~ って。。

アラートが出たほうが、明らかに分かりやすいようです。

もちろん、Yahoo!アクセス解析はEストアーの指定通り、https://から始まるものを入れたのですが、
それだけでは対処出来ないようです。

もしかしたら、この問題はYahoo!アクセス解析だけではないかもしれませんので、
選択肢項目を使っているところで、Google Analytics のウェブプロパティID入力以外で
解析される場合は、十分に検証してから導入したほうが良いようです。

:: スポンサーリンク ::

posted by そば富泉

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)