そば屋の私がWordPressのテーマをどのようにカスタマイズしているか?

まず最初に・・・・
WordPressに関しては
オリジナルのものは作らない主義です。(素人ですので)
一応作れますし、やったこともありますが、
やっぱり作ってあるものをチョイチョイとやったほうが
性格にあっているようです・・・

だって、そば屋のオヤジだも~ん ^^;

さて、気を取り直して、
使っているものは TeraPad(テキストエディタ) のみ。

一応知識としてCSSはそこそこわかっていますので、
Dreamweaverとかホームページビルダーは必要ありません。

プロではありませんので、そんなことやっているの?
っと思われてしまいそうですが、
WordPressに限らずショップサイトも趣味のサイトも
自己流でそのようにやってきたので何の不便さも感じません 笑

そんなわけで、まずはフリーのテーマで好みのものを探します↓

WordPress.ORG Free Themes Directory

上記ページ右メニューの Newest Themes ≫ のリンクをクリックして
定期的に良いものがないか私はチェックしています。

だいたい上記から探すことが多いですが他から探すこともあります。

基本英語のサイトが多いのですが、英語力0の私でも
見た目の直感と、知りたい言葉はGoogle様のお力をお借りして
なんとなくわかるので、きっと他の方も大丈夫~ ^^;

※ライセンスには充分注意しましょう!

好みのものが見つかったら、まずはインストールしてみます。

この時点では非公開のものか、ローカル環境でテストします。
ちなみに私の場合は非公開サイトです ^^;
検索エンジンにも拾われないようにして、
パスワードかけているのでまず自分しか閲覧できないでしょう・・

さて、ここからが本番ですが、
インストールしたらまずはトップページを開いてみます。

ここで自分がどのようにカスタムしたいかを考えてみます。

全体の色を変更しようか?ヘッダーの画像はどうしようか?
サイドエリアやフッターエリアまわりはどうしようか?
その他は・・・????

と、まあない頭を絞って色々と考えてみて、
答えが出た所で、カスタムする箇所を決めます。

考えがまとまればあとは本当に早いですよ~(私の場合 ^^;)

トップページのソースを開いてカスタムしたいところの
該当箇所 スタイルを見てみます。

その後、FTPでインストしたテーマの style.css を
ローカルにダンロードしてTeraPad(テキストエディタ)で開きます。

トップページのカスタムしたいところのIDとかクラスを探して、
開いてある style.css を検索にかけます。

例えば、

っというクラスがあったら、.excerpt という文字列を Ctrl+Fキーで検索します。

まあ見事に一発で検索されるので該当箇所を好みにカスタム。

それの繰り返しです。

自分でカスタムしたところはコメントアウトしておくと
また何かあった時には探しやすいですね~

ちなみにスタイルシート内でのコメントアウトはこんなのです↓

/* なんたからかんたらをカスタムしたぞー。*/

ここまではWordPressではなくても普通のサイトでもやることですが、
WordPressの場合は、index.php とかで特殊なタグがでてくるので、
そういったところを変更したい場合はまずここを確認↓

WordPress Codex 日本語版

ここで探せばだいたいのものは説明してあるはず!?

わからない場合はひたすら検索かけて解決しちゃうぞー。。っと。

まあこんな感じで私は楽しんでますが、
自分なりに自由にできるのが
WordPressの良いところかなと思いますので、
それぞれにやりやすいように
カスタマイズしたら良いのかなと思ったりします。

素敵なWordPress ライフを楽しんでいきましょう♪

posted by そば富泉

:: スポンサーリンク ::

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)